採用情報 RECRUIT

MORISHITA RECRUITINTERVIEW #2

営業の方、一人ひとりに合ったサポートをするよう心掛けています

営業事務16年目


モリシタでどんな
仕事をしていますか?

営業事務として国内の営業のサポートをしています。
その前は海外拠点とのやり取りがメインの、海外向けの事務を扱っておりました。
現地スタッフとのやり取りは英語で行われるため、メールには齟齬が生じないよう、できるだけ端的な表現を使うなど気を配っていました。
今は、営業事務の新人の教育もさせていただいています。

イメージ


営業事務として
心掛けていることは?

営業の方、一人ひとりに合ったサポートをするよう心掛けています。
皆さんそれぞれスタイルがあるので、自分が何をすれば営業の方は動きやすいのか、お客様とスムーズに取引ができるのかを考えながら、お客様からの信頼性や売上が上がるようサポートの仕方を一人一人に合わせ工夫しています。
他にも、新しいお客さんには第一印象がとても重要になるので、お客様を待たせないようにスピードも意識していますね。
お客様との対応にも出ることもありますので、お客様一人ひとりの対応にも同じことがいえると思います。

イメージ


会社のために、
今考えていることは?

私たちのような営業事務が、生産部と営業部の垣根を越えて円滑な社内コミュニケーションをサポートすることが目標だと感じています。
製造と卸の二つの業務を持つのが弊社の強みではありますが、この二つの業務がコミュニケーションを取り合うことで、お客様に対してもよりよい製品をお届けすることに繋がると思っております。

イメージ


モリシタの魅力って?

部長や上司との距離が近いので言いたいことを言いやすく、発信できる環境があります。
こうすればもっとよくなるんじゃないかという思いを聞いてくれる環境は自分の仕事へのやる気にも繋がりますね。

イメージ


BACK TO LIST一覧へ戻る

募集要項はこちら  お問い合わせはこちら

/
採用情報