採用情報 RECRUIT

MORISHITA RECRUITINTERVIEW #3

商品課は、
不良品を出さない
最後の砦

商品課10年目


モリシタでどんな
お仕事をしてますか?

倉庫業務を担当してから、今は商品課として商品の選別から梱包までを全てやっております。
ネジの品質のチェックをして、そのチェックが通ったものを梱包していきます。お客様に届ける前の最後の作業なので、ここが不良品を出さない最後の砦になるんです。
ここの工程をしっかりやって安心してもらうことでお客様からの信頼につながるのでやりがいがあります。

イメージ


商品課として
心掛けていることは?

何よりも体調管理ですね。
特に商品課には人が少ないので、自分の仕事をちゃんと回せていけるように、体調管理には気を使っています。
あとはやはり、商品選別から梱包を始めとして色んなことをやっているので、どの部門でもその部門なりの役割をしっかりと注意するようにしています。

イメージ


会社のために、
今考えていることは?

会社の設備をもっとよくしていきたいなとも思っています。
品質管理の設備は今かなりよくなっていて、弊社でも自動画像選別機などを取り入れてますが、時代に合わせてその技術もあがっていくだろうと感じているので、そういったものをもっと取り入れていけるようにはしたいですね。
あとは自分の持つ技術や思いを、伝えていきたいというのもあります。

イメージ


モリシタの魅力って?

協調性があることですかね。
いい商品をつくるため、いい仕事をするためには、みんながひとつになってこそだと思っているので、年齢に関係なく、協調性がありいいチームになっていることが魅力のひとつだと思います。

イメージ


BACK TO LIST一覧へ戻る

募集要項はこちら  お問い合わせはこちら

/
採用情報